オルソケラトロジー

レーザーや眼内コンタクトレンズを使った視力矯正術とは違い、手術をせずに視力矯正を行う治療法がオルソケラトロジーです。ここではオルソケラトロジーについて、どのような治療なのか、メリットや費用などを説明しています。

オルソケラトロジーとは

オルソケラトロジーとは、手術をせずに視力を矯正する治療法です。治療には専用のコンタクトレンズを使用します。
一般的なコンタクトレンズは「視力補正用」なのに対し、オルソケラトロジーレンズは、「角膜矯正用」。角膜の形状を変化させて近視を矯正していくため、分類が異なります。
おもに近視の方、近視性乱視の方に処方されていますが、2017年12月には適応対象年齢が改訂され、学童の子どもにも処方できるようになりました。
アメリカやヨーロッパをはじめ、世界各国で治療が行われ、日本でも注目されています。

オルソケラトロジーのメリット・デメリット

オルソケラトロジーのメリット

  • 日中は裸眼で過ごせる
  • 手術せずに視力を矯正できる
  • 花粉症用の目薬も使用可能
  • 使用を中止すれば2週間ほどで元の角膜形状にもどる

オルソケラトロジーのデメリット

  • 継続してレンズを装用しなければならない
  • 継続して定期検査に行かなければならない
  • 強度の近視や乱視、遠視は矯正できない

オルソケラトロジー手術の流れ

  1. 1.普段使用しているコンタクトレンズの装用を中止し、オルソケラトロジー治療が可能か適正検査を受けます。
  2. 2.適応検査で問題がなければ、テストレンズを装用。効果を体感します。
  3. 3.テストレンズの装用で問題がなければ注文となります。後日レンズを受けとりに行き、自宅で装用開始です。
  4. 4.レンズの装用開始日、翌日、1週間後・2週間後・1か月後・3か月後・その後3か月ごとと、定期検査を受けていきます。

※定期検査日は、各眼科専門医により異なりますので確認が必要です。

オルソケラトロジーの効果

視野がぼやけるのは、網膜に焦点が合っていない状態です。そのため、網膜に焦点が合うようにする必要があります。
オルソケラトロジーに使用するレンズは、レンズの内側に複数の特殊カーブがあります。
睡眠中、その特殊なカーブによって網膜に焦点が合うよう、角膜にクセづけが行われ、起きたときピントが合う角膜の形に矯正されているという仕組みです。
一般的には、一週間ほどで効果がでてくるようです。なお、矯正の効果には個人差があります。

オルソケラトロジーにかかる費用

簡易適応検査費用 クリニックにより異なる
詳細適応検査費用 クリニックにより異なる
レンズ代金 両目10~20万円

一般的にレンズ代10万円~20万円(両眼)ほど、検査代、レンズケア用品などがかかります。保険適用外・全額自己負担のため、決して安いとは言えませんが、医療費控除の対象となるため人によっては還付が受けられます。
ただしオルソケラトロジーにかかる費用は、眼科・クリニックごとに異なるので確認するようにしましょう。

オルソケラトロジーの注意点・受けられない人

オルソケラトロジーは、ハードコンタクトレンズより少し大きめなので、最初はゴロゴロ感を感じる場合があります。また、下記のような症状の方は受けられない・適していない可能性があるので専門医に相談しましょう。

  • 強度の近視・乱視
  • 遠視・老眼
  • 眼科的疾患がある
  • 高度のドライアイ
  • 医師が不適切と判断した場合

レーザー手術と同様に視力矯正が望める
眼内レンズ手術(ICL)

近年では視力矯正手術の一つで、眼内にレンズを挿入して治療を行う眼内レンズ手術(ICL)が注目されています。

レーシック手術と比べて、角膜を削らないので、より身体への負担が少ないことや、強度近視以上では、レーシック手術以上に鮮明で自然な視力回復を望めるという特徴があります。

治療法を選択する際は、それぞれの屈折矯正治療法の特長をよく理解した上で医師に相談するようにしましょう。

滋賀でフェイキックIOL(ICL)が受けられる2院
※2020年2月調査時点
おぐりクリニック(長浜)
おぐりクリニック長浜院の公式サイト画像
ICL導入時期 2010年
手術費用(片眼) 22万円~
電話番号 0749-65-2377
森井眼科医院
森井眼科医院の公式サイト画像
ICL導入時期 2016年
手術費用(片眼) 33万円~
電話番号 077-522-2153